学院長挨拶

学院長 横山芳明

学院長
横山芳明

本校の建学の精神である「真・善・美」は、美の創造を通して感性を磨き、美しいものを美しいと素直に認められる心豊かな人間性を養うことを意味しています。
皆さんがデザインを志すきっかけは絵を描くことが好きであったり、もの作りが好きであったり、と様々だと思います。本校では最大の特徴である少人数制教育により、本格的に学んだ経験がなくても家庭的で温かな教育環境の中で、実践経験豊かな先生方の指導により、確かな技術の習得とデザインを愛する心を育みます。
勿論、3 年間の学習の最終目標である就職への対策も万全です。1 年次から専門的な就職ガイダンスを行い、全員が希望の進路を達成できるようサポートしていきます。「山脇へ入学して良かった」、「山脇で勉強できて良かった」と思い、社会という次の舞台へ胸を張って巣立っていける学生を一人でも多く育てることを目標に、教職員が全力でバックアップいたします。