学生作品展 開催中!

20140801

本校 山脇ギャラリーにて『学生作品展』開催中です。

各科の課題作品を展示します。

ぜひ、お越しください!

開催場所:山脇ギャラリー(山脇美術専門学院内)
開催日時:2014年8月2日(土)~30日(土)
10:00~17:00

※土曜は15:00まで 日曜、祝日は休廊
アクセス
ウェブサイト:山脇ギャラリー

開廊時間内に学校見学もできます。

お気軽にお越しください。

 

AO入試出願受付中

8月1日よりAO入試出願受付が始まりました。

 

出 願  受 付:8月1日(金)~3月30日(月)

選 考 方 法 :書類・面接

AO入 試 特 典:1年次の授業料の一部(5万円)免除、選考料2万円免除

 

※AO入試出願希望の方は、AO入試エントリーシートを提出してください。

 

AO入試詳細>

 

 

 

スペースデザイン科 商業施設士100%合格!!

スペースデザイン科 商業施設士100%合格!(一般合格率40~50%)

年に1度行われる商業施設士試験が6月29日に行われ、スペースデザイン科3年生が 見事全員合格しました。

2年次に商業施設士補に合格していたので、今回の商業施設士試験は構想表現(実技) のみとなりました。

本校では、試験対策講座や講師陣のサポートで、合格をバックアップしています。

            

※商業施設士とは・・・生活者が日常利用しているあらゆる商業施設の、運営管理システムや店舗の構成・

デザインなどを総合的に計画し、監理まで行なう優れた専門家です。

第5回SUWAラフダイヤモンドジュエリーコンテスト 最優秀賞受賞

今年で5回目を迎えるラフダイヤモンドジュエリーコンテスト。今年の募集アイテムは「イヤリング(ピアス)」でした。

ジュエリーデザイン科では2年生全員と1・3年生の希望者がチャレンジしました。

応募されたデザイン画の中から入賞3点に選ばれると、そのデザイン画をもとにプロが実制作をします。

出来上がったジュエリーの最終審査で見事、岩﨑麻祐さん(2年)が最優秀賞に選ばれました。

また北澤幸脩さん(2年)、柳生乃亜さん(2年)のデザイン画が佳作に入選しました。

_DSC0100

 

iwasakiのコピー 岩崎さん制作品

岩﨑麻祐さん
タイトル:源
「炭素原子でダイヤモンドやグラファイトは作られています。
2つの物質の元素配列をそのまま 表しました。自分の原点に戻りたい時に着けてもらいたいピアスです。」

 

基本 RGB 柳生乃亜2

写真左 北澤幸脩さん
タイトル:Eureka
「埋まっているラフダイヤを見つけた瞬間をデザインした。
パーティシーンなど大勢の人がいるなかで、自分のことを見つけてもらうために身に着けてもらいたい。」

 

写真右 柳生乃亜さん
タイトル:包む
「ラフダイヤが安らげる空間をジュエリーにしました。結婚式などの華やかな場で身に着けてほしいです。」

 

 

第28回公募2014日本ジュエリーアート展 受賞!

日本ジュエリーアート展は、隔年で開催される業界でも大きなコンテストです。
今回の募集要項は692点。
ジュエリーデザイン科の学生も授業で制作している力作を応募し、10名の学生が入選、入賞しました。
入賞したのは櫻庭 愛さん(3年次制作)の卒業制作。
櫻庭さんはもう1点応募していて、そちらも入選しました。

またジュエリーデザイン科 科長富永 文先生がジュエリー協会賞受賞、講師遠藤 容子先生も入選しています。

入賞・入選作品は4会場で順次展示が開催されています。
1.東京ミッドタウン・デザインハブ
 2014年5月17日(土)~5月25日(日)
2.伊丹市立工芸センター
 2014年5月31日(土)~6月8日(日)
3.国際デザインセンター・デザインギャラリー
 2014年6月25日(水)~6月30日(月)
4.仙台メディアテーク
 2014年7月25日(金)~7月30日(水)

news_1_1_1400669130

奨励賞
櫻庭 愛 ジュエリーデザイン科3年次

 

 

第7回宇和島パールデザインコンテスト 受賞!

第7回宇和島パールデザインコンテスト(宇和島地域ブランド化推進事業実行委員会主催)の
結果が発表されました。このコンペは、始めにデザイン画で一次審査が行われます。
通過すると実際に作品を制作し、最終審査に臨みます。
ジュエリーデザイン科では9名がチャレンジし、3名が最終審査まで残りました。
デザイン画通り仕上げたジュエリーが、審査の結果3名共に「宇和島真珠販売業組合長賞」を
受賞しました。

大島彩瑛(3年次)
タイトル「包む心」
ピアス/真鍮 パール
貝のなかでゆっくりと成長するパール。大切に包まれて、やがては輝く粒となる。
ほおずきもその中にまんまるの実をつける。
海と山、育つ環境は異なっていても、どちらも自然の中で生まれた美しい形。
その姿を重ね合わせ、デザインしました。

news_1_1_1397642975

 

吉谷菜緒(3年次)
タイトル「ゆらゆら」
簪/シルバー 和珠 淡水真珠
宇和島の海をゆらゆら泳ぐ海月。
月の光を浴びて輝く海。
パールの力で運勢(ツキ)もあげていくジュエリー。

news_2_1_1397642975

 

福田志穂(2年次)
タイトル「水の中には」
ブローチ/シルバー パール
水の中を優雅に泳ぎ、パールをまとう空想の魚を考えました。
ふんわり揺れる尾に大小のパールをあしらい、
魚にパールを寄り添わせたデザインです。

news_3_1_1397642975

 

卒業・進級制作 優秀作品賞決定!

山脇では、各科学年それぞれが1年間の集大成として1、2年生は進級制作、
3年生は卒業制作の作品を制作します。
学期末授業の合評会にて、学生がプレゼンテーションを行い講師から
1人ひとり講評をいただきます。
講師の評価により、各科学年1名ずつ「優秀作品賞」が決定します。

今年度の優秀作品賞をご覧ください。

 

news_1_1_1394705296

2科で「就職内定率100%」の快挙!!

2年制から3年制に移行して初めての卒業生が誕生の年。
ジュエリーデザイン科とスペースデザイン科の3年生が全員、
就職が内定しました。
この中には、「山脇」を指定校にしてくださった企業もありました。
2年間しっかり学習して、実力を身につけてからの就職活動が
高く評価された結果です。
ビジュアルデザイン科も、100%内定にあと一歩となりました。
晴れ晴れとした卒業式が迎えられそうです。

第14回デザイングランプリTOHOKU 4名入選!!

東北地区印刷協議会主催「プロのデザイナーとプロのデザイナーを
目指す学生を対象としたグラフィックデザイン」のコンペが開催され、
今回のコンペは「笑」がテーマでした。

学生部門 応募総数251点の中から、本校のビジュアルデザイン科2年生
4名が各賞を受賞しました。

news_1_1_1392875655
奨励賞・・・藤岡真央さん

news_2_1_1392876143news_2_2_1392876143news_2_3_1392876143

東北地区印刷協議会会長賞・・・丹波礼奈さん(左)、中村衣里さん(中央)
期待賞・・・藤野優希さん(右)

授賞式は平成25年12月20日に宮城県仙台市で開催され、受賞した学生達が参加しました。

news_3_1_1392876143