山脇で学んでいる学生のリアルな声を公開しています。
学びの様子がわかる、学生の声をぜひチェックしてください!

スペースデザイン科

●山脇に入学して良かったことは?

少人数のクラスなので、クラス全体が仲良くなれます。先生が自分のことを覚えてくれるのも早いです。
(スペースデザイン科1年)

学生1

●学んでいて成長したと感じる部分は?

高校時代と比べて自発的に動けるようになりました。また、自由な環境の中で学べるので、柔軟な発想ができるようになったと感じています。
(スペースデザイン科1年)

学生2

●好きな授業を教えてください

建築製図の授業です。描くのは大変なのですが、描き終えると達成感があり、描く回数を重ねるごとにチカラがついている事を実感できます。
(スペースデザイン科1年)

学生7

●好きな授業は何ですか?

ウィンドウディスプレイです。先生がおもしろいし、色んなアドバイスをもらって、自分が思っていた以上に商品を魅力的に見せるディスプレイに仕上がりました。
(スペースデザイン科2年)

学生5

●山脇の魅力を教えてください

建築物やショールーム、美術館など、見学も多いところです。様々な視点でモノを見られるようになりました。
(スペースデザイン科2年)

学生6

●山脇美術専門学校に決めた理由は何ですか?

山脇では幅広く学べるので、入学時点で具体的な目標(職業)が定まっていなくても、学びながら考えられるところ。
(スペースデザイン科3年)

学生3

●就職活動の際、履歴書作成や面接練習などのサポートはいかがでしたか?

志望動機など「こんな事を伝えたい」という思いを、言葉や文字にするための具体的なアドバイスや、自分の強みをどんな風に出したら良いのかなど、自分の個性や受けたい会社に合わせて親身にサポートしてもらいました。
(スペースデザイン科3年)

学生4

●学校の雰囲気や先生たちはどうですか?

すごくアットホームで第2の家みたいな感じです。気軽に話せるのがとてもいいです。
(スペースデザイン科3年)

学生11

ビジュアルデザイン科

●山脇の施設・設備はどうですか?

都内にありながら広々としていて、ギャラリーや中庭もありスゴイと思った。学校の出入り口と地下鉄がつながっているのも便利。
(ビジュアルデザイン科1年生)

学生10

●将来めざす職業は?

デザインに関わる仕事に就きたいと思っていますが、まだハッキリ決まっていません。山脇は3年間あるので、じっくり考えて、自分に合う職業に就ければいいな、と思っています。
(ビジュアルデザイン科1年生)

学生8

●自分専用の制作机やパソコン支給はいかがですか?

自分のパソコンがある、というだけで制作のモチベーションが上がります!自宅に持ち帰って制作の続きもできるので便利。
(ビジュアルデザイン科1年生)

学生12

●将来「なりたい自分(職業)」は何ですか?

商品パッケージやブランディングを手掛けられるデザイナーになりたいです。パッケージデザインの楽しさを、授業を通して知り、人の記憶に残るようなモノを作っていきたいと思ったからです。
(ビジュアルデザイン科2年生)

学生9

●学校行事の中で印象に残っている想い出やエピソードは?

山脇祭は先輩や他学科の学生とも交流できて楽しかったです。もともと人見知りの私でしたが、学校行事を通して「1歩進んだな」と感じました。
(ビジュアルデザイン科2年生)

学生1

●好きな授業や楽しかった授業を教えてください

「エディトリアルデザイン」です。紙面上に、写真、イラスト、文章や文字の組み合わせを計算しながらレイアウトしていくのが楽しいです。ポスターやパッケージのように1面だけではない雑誌ならではの魅力があります。
(ビジュアルデザイン科2年生)

学生2

●自分専用の制作机やノートパソコンの支給などはいかがですか?

制作机は「自分の空間」として作業できるので集中できます。ノートパソコンは自宅に持ち帰って制作の続きができるので助かっています。
(ビジュアルデザイン科3年生)

学生7

●「就職講座」や「卒業生懇談会」などはいかがでしたか?

就職講座で学んだ面接の際のマナー、名刺交換などが実際の就活でも役に立ちました。また、卒業生懇談会ではデザイナーとして活躍する先輩からリアルな話が聞けてモチベーションが上がりました。
(ビジュアルデザイン科3年生)

学生5

 

ジュエリーデザイン科

●授業の雰囲気はどうですか?

先生が教室を回って一人ひとりを見てくれるので、質問しやすいし、安心して作業ができます。
(ジュエリーデザイン科1年生)

学生6

●学んでいて自分が成長したなと感じる部分は?

先生に質問しにいくのが怖くなくなった!高校時代は分からないことがあっても、ついそのまま進めてしまっていたけど、ちゃんと確認してから作業できるようになったと思う。
(ジュエリーデザイン科1年生)

学生4

●好きな授業はなんですか?

石留めの授業が楽しいです。リングにキラキラしたジルコニアを留めたのが、本格的にジュエリーを扱っていると感じ、わくわくしました。
(ジュエリーデザイン科1年生)

学生3

●好きな授業はなんですか?

ジュエリービジネス概論。クラフトマンと販売職とで迷うきっかけになりました。いろいろな視点からジュエリーについて学ぶことができ、グループワークや見学、ショップリサーチ等もあって面白いです。
(ジュエリーデザイン科2年生)

学生11

●コンペ参加を通して新しい発見や収穫(勉強になったこと)は何ですか?

デザインや企画の魅力を伝えるための文章力、プレゼン力が鍛えられた。コンペのテーマ、受賞作品の特徴や傾向などを分析して取り組むという姿勢も身についた。
(ジュエリーデザイン科2年生)

学生10

●就職活動に際する教職員や学校のサポートはいかがでしたか?

社会に出る不安があったため、会社について一緒に考えてくれた事がとても心強かったです。本番と同じような状況で面接練習をしてくれたり、講師の先生との連携をとってくれたりもしました。
(ジュエリーデザイン科3年生)

学生9