2015伊丹国際クラフト展で、ジュエリーデザイン科3年生柳生乃亜さんが入選しました!

伊丹国際クラフト展のジュエリーコンペは、2年に1度の開催です。

 

今回、ジュエリーデザイン科3年生が“コンテンポラリー”の授業で制作した作品を応募しました。

海外23か国132名を含む、343名1,153点の応募があり、97名が入選しました。

 

柳生02柳生03

柳生01

 

タイトル:wave

 

コンセプト:ストローとクリップ。身近なものでも、その物が持つ魅力的な部分を見付けたいと思い制作した。

ネックレスは美しく繊細で緩やかな波、ブローチは白く泡立つ波の渦を表現している。

 

素材:クリップ、ストロー、レジン、ステンレス線、洋白線、テグス