デザイン体験 1/26(土)

1/26(土)

イラストステッカー
イラストステッカー
好きなイラストを描いて、ステッカーをつくろう!

だれでもカンタン!Mac入門
だれでもカンタン!Mac入門
Macがはじめての方にオススメ!アイコンやステッカーづくりを楽しもう!

建築模型の制作体験
建築模型の制作体験
小住宅の模型を制作しながら、設計デザインの楽しさに触れよう!

3D CAD インテリアデザイン体験
3D CAD インテリアデザイン体験
はじめてでも安心!リビングダイニングのインテリアデザインにチャレンジしてみよう!

クロスペンダント
クロスペンダント
シルバーの角棒から、スタイリッシュなクロスペンダントをつくろう!

お申込みされるコースを選択してください 時間 12:00~16:30

コースの選択は必須です。一つ以上選択してください。

ビジュアルデザイン科

1/26(土)

スペースデザイン科

1/26(土)

ジュエリーデザイン科

1/26(土)


お名前 (必須)

ふりがな (必須)

年齢 (必須)

性別 (必須)
男性女性

郵便番号 (必須) 例)1020074

住所 (必須)例)千代田区九段南

番地 (必須)例)4-8-21

電話番号 (必須)

参加確認をいたしますので、連絡が取れる番号を入力してください。

メールアドレス

所属 (必須)

出身校名

志望学科 (必須、複数選択可)
ビジュアルデザイン科スペースデザイン科ジュエリーデザイン科未定

学校案内の郵送 (必須) 希望します不要です

コメント欄
保護者や友人と一緒にご参加される場合は、その方のお名前をご記入ください。
その他、確認したいことなどがあればお書きください。

【入選】第15回インテリアデザインコンペ2018

一般社団法人日本インテリアファブリックス協会が主催する、第15回 『インテリアデザインコンペ2018』に、スペースデザイン科2年生が授業課題として取組み、応募しました。
募集テーマは「インテリアで創る幸せな空間」。
入選作品は11/20(火)より東京ビックサイトにて開催される「JAPANTEX2018」の会場内に作品パネルが展示されます。

尚、同コンペにて2016年に奨励賞を受賞した際の「入賞者インタビュー」も下記に掲載されていますので併せてご覧ください。
http://japantex.jp/?p=5822

『JAPANTEX2018』—————-
▼会期 2018年11月20日(火)~22日(木)
▼時間 10:00~17:00
▼会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場)東展示ホール7
▼主催 一般社団法人日本インテリアファブリックス協会
一般社団法人日本能率協会
http://japantex.jp/

作品タイトル「Capture the scenery 景色を取り込む空間」
スペースデザイン科2年生 小尾直輝、相田蒼人、中沢友美(グループで応募)

【入選】第15回インテリアデザインコンペ2018

【入選】第15回インテリアデザインコンペ2018

【6年連続100%】スペースデザイン科 就職内定速報

スペースデザイン科3年生全員が、学んだことを生かした専門職で内定を獲得!
6年連続で就職内定100%となりました。

<内定状況>
株式会社三輪設計/設計職
株式会社丹青TDC/内装施工管理
株式会社昭栄美術/制作職
株式会社大林デザインパートナーズ/CAD
大昌工芸株式会社/デザイン・設計職
ミサワホーム建設株式会社/施工管理
大和冷機工学株式会社/CAD
株式会社ブシ/家具設計
株式会社ウィズテックデザイン/設計職
株式会社タイトー建設・設備検査センター/検査員

インテリアも建築も空間デザインのすべてを学べる

山脇美術専門学校 ジュエリーデザイン科 創立25周年記念作品展開催のお知らせ-

山脇美術専門学校ジュエリーデザイン科創立25周年記念作品展開催のお知らせ

この度、山脇美術専門学校ジュエリーデザイン科は設立から25周年を迎えます。
つきましては11月24日(土)より本校併設の山脇ギャラリーにて記念作品展を開催致します。
ご多忙とは存じますが是非お越し下さいますようお願い申し上げます。

会期:2018年11月24日(土)~12月1日(土) ※終了しました
11:00~18:00 ※日曜休廊
初日は14:00~、最終日は16:00まで
会場:山脇ギャラリー

アクセス>

全校生で劇団四季ミュージカル『キャッツ』を観に行ってきました!

山脇美術専門学校では、芸術の秋となるこの季節に全校生で『芸術鑑賞』に行きます。
『芸術鑑賞』は学校行事として毎年行っており、デザインを学ぶ学生たちのクリエイティブな感性を磨いています。
今年は、劇団四季のミュージカル『キャッツ』を鑑賞しました。日本上演35周年と驚異的なロングランを続ける『キャッツ』は、個性あふれる24匹の猫たちの物語。客席と舞台が一体化した専用劇場「キャッツ・シアター」で、猫たちの生き様を圧巻のパフォーマンスで体験。キャッツの世界にどんどん引き込まれました。
学生たちは、大いに感性を刺激される1日となり、今後の課題制作にも熱が入りそうです!

◆劇団四季ホームページ
https://www.shiki.jp/

全校生で劇団四季ミュージカル『キャッツ』を観に行ってきました!

全校生で劇団四季ミュージカル『キャッツ』を観に行ってきました!

全校生で劇団四季ミュージカル『キャッツ』を観に行ってきました!

【ジュエリーデザイン科】【スペースデザイン科】平成31年度生 募集終了のお知らせ

平成31年4月入学のジュエリーデザイン科、スペースデザイン科の募集につきましては、募集定員を満たしたため、終了とさせていただきました。
追加募集を行う場合は改めてホームページにてお知らせします。

なお、ビジュアルデザイン科につきましては、引き続き願書を受け付けております。
学校見学、体験入学、学校説明会などのイベントを行っておりますのでお気軽にご参加ください。

お待ちしております。

ジュエリーデザイン科 平成31年度生募集終了のお知らせ

【8名入選】第2回 想いを伝えるカードデザイン大賞

公益社団法人日本広告制作協会主催『第2回 想いを伝えるカードデザイン大賞』にて、ビジュアルデザイン科3年生が入選しました。
贈る相手の人の「大切な日」を題材に、自分の想いをカードに表現するこのコンペに、アートディレクションの授業課題として取組み、応募総数207作品の中から8名が入選。
作品は9/29(土)に、千代田区神田にある3331 Arts Chiyoda 1F コミュニティスペースに展示されました。写真はその展示の様子です。

【入選者】
入澤 彩乃さん、加藤 千亜乃さん、西田 寧々さん、藤田 佳奈さん、藤原 ちえさん、松下 未沙さん、森 さくらさん、湯山 新さん

【8名入選】第2回 想いを伝えるカードデザイン大賞

【8名入選】第2回 想いを伝えるカードデザイン大賞

【8名入選】第2回 想いを伝えるカードデザイン大賞

【8名入選】第2回 想いを伝えるカードデザイン大賞

◆公益社団法人 日本広告制作協会ホームページ
https://www.oac.or.jp/

◆想いを伝えるカードデザイン大賞詳細ページ
https://www.oac.or.jp/gcawards/

【奨励賞受賞、5作品入選】第52回日本七宝作家協会国際展

第52回日本七宝作家協会国際展(公益財団法人 日本七宝作家協会主催)にて、ジュエリーデザイン科3年生の褚倢妤さんが奨励賞を受賞。
ほか、ジュエリーデザイン科の学生作品5点が入選しました。
作品は、10/7(日)~10/14(日)まで、東京都美術館に展示されます。
ぜひご覧ください!

会期:2018年10月7日(日)~10月14日(日)
開場:東京都美術館ロビー階第4展示室
https://www.tobikan.jp/

[奨励賞]ジュエリーデザイン科3年 褚倢妤
2年次制作/ネックレス
[奨励賞]ジュエリーデザイン科3年 褚倢妤 2年次制作/ネックレス

[入選]ジュエリーデザイン科3年 井上奈緒子
2年次制作/ブローチ
[入選]ジュエリーデザイン科3年 井上奈緒子 2年次制作/ブローチ

[入選]ジュエリーデザイン科3年 大澤結衣
2年次制作/ブローチ
[入選]ジュエリーデザイン科3年 大澤結衣 2年次制作/ブローチ

[入選] ジュエリーデザイン科3年 金田はるか
2年次制作/ネックレス
[入選] ジュエリーデザイン科3年 金田はるか 2年次制作/ネックレス

[入選] ジュエリーデザイン科3年 永峯万里桃
2年次制作/小物入れ
[入選] ジュエリーデザイン科3年 永峯万里桃 2年次制作/小物入れ

[入選] ジュエリーデザイン科3年 永峯万里桃
2年次制作/ネックレス
[入選] ジュエリーデザイン科3年 永峯万里桃 2年次制作/ネックレス

「第30回 全日本高校デザイン・イラスト展」全国表彰式のご案内

NPO法人全国美術デザイン教育振興会主催(後援文部科学省・経済産業省)
「第30回 全日本高校デザイン・イラスト展」が開催されます。

11月17日(土)には、本校にて「内閣総理大臣賞」「文部科学大臣賞」「経済産業大臣賞」など受賞者への全国表彰式が行われます。

■全国表彰式:11月17日(土) 13:00~
■東日本地区展:11月15日(木)~19日(月) 11:00~18:00
 ※11月18日(日)休館
■会場:山脇ギャラリー(山脇美術専門学校 内)  東京都千代田区九段南4-8-21

※写真は一昨年の様子です。