ビジュアルデザイン科 1年生 持丸葉菜さん

デザインを考えるのは、面白くて楽しいです。通学電車の中でも音楽を聴きながら、課題のアイデアを考えるのが日課。 車窓を流れる景色を眺めていると、いいアイデアがポッと浮かぶことも。その成果もあって、研修旅行のレポートをイラストボードにまとめる学内コンペがあったのですが、全学年の中で3位をいただき、すこくうれしかったです。これからも山脇で、得意な絵やイラストのほかにもいろいろな表現方法を身につけ、デザインカを磨いていきたいです。

ビジュアルデザイン科1年生
持丸葉菜さん
神奈川県立秦野曽屋高等学校出身

好きなモノは?

 

関口支乃さん"

将来の目標は、グラフィックデザイナー。めざすようになったきっかけは、いまでも放送されているNHK Eテレの『デザイン あ』。デザインを通して社会を明る<したり、人々を笑顔にしたり・・・。私もそうなれたらうれしいなぁと思って。好きな授業は、「写真広告」。企画から広告をつくっていくのが楽しいです。いいアイデアがなかなか思い浮かばず苦労するときもあるけれど、それも勉強。乗り越えたとき、きっと夢にまたひとつ近づいているはず。

ビジュアルデザイン科2年生
関口支乃さん
千葉県習志野市立習志野高等学校出身

山脇の魅力は?

 

湯川循貴さん

自分のデザインが長い間カタチに残るとしたら、こんなにうれしいことはありません。だから、パッケージデザイナーや工ディトリアルデザイナーが目標。たとえば、明治『ザ・チョコレート』のパッケージは、シンプルだけど美しくて僕の好み。味によるパッケージの違いも、それぞれの世界観がよく表現されていて参考になります。デザインする上で、パソコンは欠かせないツール。もっともっと自在に使いこなせるように、これからもしっかり技術を磨いていきたいです。

ビジュアルデザイン科2年生
湯川循貴さん
神奈川県 湘南学院高等学校出身

ハッピーなときは?

 

湯山新さん

高校までの勉強には正解がありましたが、答えがひとつではないのがデザインの世界。それが、楽しくもあり、むずかしいところ。街なかで広告を目にしたときは、「私だったらこうするな・・・」と考えることで発想力を緞えています。この春からは、念願のグラフィックデザイナーとしての第一歩を踏み出します.内定をいただいた会社は広告をはじめ、Web、映像制作、イベントなど幅広く展開。いろんなことに挑戦するチャンスがあるので、いまから楽しみです。

ビジュアルデザイン科3年生
湯山新さん
静岡県立下田高等学校出身

趣味は?