ビジュアルデザイン科 1年生 松田孔亮さん

ビジュアルデザイン科1年
松田孔亮さん
茨城県立守谷高等学校出身

高校では、吹奏楽部に所属。そのとき定期演奏会のポスターや歌詞カードをつくったのがきっかけで、デザインという仕事に興味を持ちました。美術にはあまり自信がなかったのですが、山脇の授業でデッサンをしたとき思っていた以上にでき、デザインがさらに好きになりました。アイデアを考えるときにまだまだ時間がかかりますが、その大変さもクリエイティブな作業の楽しさのひとつ。他人が見たときにどう感じるかしっかり意識して表現することを心掛けています。これからは腕試しを兼ねて、コンペにも積極的にチャレンジするつもりです。

ビジュアルデザイン科2年生佐藤綾さん

ビジュアルデザイン科2年
佐藤綾さん
神奈川県立小田原城北工業高等学校出身

高校では、デザイン科に所属。昔からグラフィックデザイナーを目指しています。と言うと、すごい理由があると思うかもしれませんが、私がデザイナーを目指したきっかけは単純で、好きなアーティストのCDジャケットやポスターをつくってみたいと思ったから。デザインの技術的なことや企画の立て方などは高校のときにある程度学びましたが、山脇の先生はデザインの第一線で活躍している方が多く、より深くて実践的なことを学べて勉強になります。いつかデザイナーとして好きなアーティストに関わることが目標です。

ビジュアルデザイン科2年生 井須琴巳

ビジュアルデザイン科2年
井須琴巳さん
都立足立西高等学校出身身

私のデザインで、たくさんの人を笑顔にしたい!そう思ったきっかけは、高校時代にクラスのTシャツをつくる機会があり、それが全国のコンテストで最優秀賞を受賞。クラスのみんながすごく喜んでくれて、嬉しくてデザイナーを目指すようになりました。山脇で本格的にデザインを勉強するようになってからは、身のまわりのデザインも気になるように。電車内の広告や、コンビニに並んでいる商品のパッケージも、よくチェックしています。とくに最近は色使いも気になり、ハッとするような配色のものは、いつか自分のデザインにも生かしてみたいと思います。

ビジュアルデザイン科3年生 平岩真帆
ビジュアルデザイン科3年
平岩真帆さん
神奈川県立上矢部高等学校出身

高校時代は、3年間部活でバレーボールに熱中!スポーツが大好きで、最近では野球観戦にもハマっています。時間があれば好きな野球チームの応援に球場まで足を運ぶことも。だから将来は、デザインの知識や技術をスポーツ関連の分野で生かしたいと思っていました。そして、そんな私にピッタリの会社から内定をいただくことができました。いまから働くのが、すごく楽しみ!より良いデザイナーになるために、卒業してからも究めていきたいのが“タイポグラフィ"。ふだんから街なかに溢れるさまざまな文字のカタチを見て勉強しています。

ビジュアルデザイン科 1年生 松田孔亮さん

高校では、吹奏楽部に所属。そのとき定期演奏会のポスターや歌詞カードをつくったのがきっかけで、デザインという仕事に興味を持ちました。美術にはあまり自信がなかったのですが、山脇の授業でデッサンをしたとき思っていた以上にでき、デザインがさらに好きになりました。アイデアを考えるときにまだまだ時間がかかりますが、その大変さもクリエイティブな作業の楽しさのひとつ。他人が見たときにどう感じるかしっかり意識して表現することを心掛けています。これからは腕試しを兼ねて、コンペにも積極的にチャレンジするつもりです。

ビジュアルデザイン科1年
松田孔亮さん
茨城県立守谷高等学校出身

山脇の魅力

 
井須琴巳

私のデザインで、たくさんの人を笑顔にしたい!そう思ったきっかけは、高校時代にクラスのTシャツをつくる機会があり、それが全国のコンテストで最優秀賞を受賞。クラスのみんながすごく喜んでくれて、嬉しくてデザイナーを目指すようになりま した。山脇で本格的にデザインを勉強するようになってからは、身のまわりのデザインも気になるように。電車内の広告や、コンビニに並んでいる商品のパッケージも、よくチェックしています。とくに最近は色使いも気になり、ハッとするような配色のものは、いつか自分のデザインにも生かしてみたいと思います。

ビジュアルデザイン科2年
井須琴巳さん
都立足立西高等学校出身身

クラスの仲間は?