各科学年それぞれが1年間の集大成として、1、2年生は進級作品、

3年生は卒業作品の制作をします。

合評会にて学生がプレゼンテーションを行い、講師から1人ひとり

講評をいただき、その中で「優秀作品賞」が決定します。

また、卒業・進級制作展では来場者の方の投票により、

「来場者特別賞」が決定します。

 

今年度の学生の「優秀作品賞」「来場者特別賞」が決まりましたので

ご覧ください。

優秀作品賞一覧

卒業・進級制作「優秀作品賞」受賞者(上から順に)

◆ビジュアルデザイン科

卒業制作「まるいわぶどう園」 3年 長谷川 円香

進級制作「watashi」 2年 植松 茜

進級制作「Welcome to JAPAN」 1年 金 栄一

 

◆スペースデザイン科

卒業制作「Cell House」 3年 土肥 紗久良

進級制作「音楽ホールのある家」 2年 荒川 遥

進級制作「多彩の塔」 1年 許 陶然

 

◆ジュエリーデザイン科

卒業制作 線象嵌携帯灰皿「Dandy」 3年 北澤 幸脩

進級制作「rainy」 2年 髙橋 遼

進級制作「悠泳」 1年 大平 可奈子

来場者特別賞の一覧

卒業・進級制作「来場者特別賞」受賞者(左から順に)

卒業制作「まるいわぶどう園」 ビジュアルデザイン科 3年 長谷川 円香

卒業制作「Connect Tower 赤坂 ショールーム」 スペースデザイン科 3年 貝塚 晃近

卒業制作 線象嵌携帯灰皿「Dandy」 ジュエリーデザイン科 3年 北澤 幸脩

 

「卒業・進級制作展」には連日多くの方にご来場頂き、誠にありがとうございました。

ご来場頂いた方からは、嬉しいコメントをたくさん頂きましたので、ご紹介致します。

 

<来場者様からのコメント>

・ 全体的に素晴らしいです。“努力”が伝わってきました。

・ 完成度の高さに驚きました。“プロ”を目指す学生作品だと思いました。

・ “就職(出口)”のイメージが湧きました。学生の発想力に感動しました。

・ たまたま通りかかりましたが、クリーンで洗練されており、入りやすい雰囲気でした。

・ 若い人の感性は素敵です。

・ 見応えがありました! 素敵な作品も多く、「こんな商品があったらいいな」と思うものもありました。

・ 1年生で、このレベルのものが制作できるなんて!!と驚きです。

・ 作品集をつくってほしい。

・ 日頃の熱心な姿や真剣な気持ちが伝わってきて、見ていてうれしくなりました。

・ 専門性を意識した“商品”にも耐えうる志向に頼もしさを感じます。

・ 暖かい雰囲気で、とても見やすかったです。また、来年を楽しみにしています。

・ ただ見るだけでなく、制作者が声をかけてくれて、テーマの説明や制作の楽しさを伝えてくれて良かった。

 

皆さまからの、あたたかいコメントを励みに、

山脇の「デザイン力」をますます高めていきたいと思います。