一般社団法人日本インテリアファブリックス協会が主催する、第13回 『インテリアデザインコンペ2016』に、
スペースデザイン科2年生が「CG表現」の授業課題として、グループで取組み、応募しました。
 
募集テーマは「New Stage, Re インテリア-進化するインテリアデコレーションの出会いと発見-」。
ファブリックやインテリア素材を使用し、“インテリアの可能性を自由に発想・表現した室内空間”の作品を募集。
個人、グループ・団体、学生など、プロやアマチュアを問わず広く募集され、
応募総数177点の中から見事「奨励賞」を受賞しました!
 
作品タイトル「Fabric Flame Furniture」
スペースデザイン科2年生 長坂勇、浦人方、武田美、福有万慈(グループで応募)
s05-p1030580
 
 
2016年10月26日(水)に表彰式が行われ、スペースデザイン科2年生全員で出席しました。
また、受賞作品は東京ビックサイトで開催された「JAPANTEX2016」の会場内に展示されました!
受賞した皆さん、おめでとうございます!

 

s02-p1030585

 
s03-p1030576

 

s04-p1030575