こんにちは。スペースデザイン科3年生です。
今日はエクステリアデザインの授業で川崎市にある『藤子・F・不二雄ミュージアム』へ行って来ました!!
ミュージアムの植栽に携わった方に、屋外の説明をして頂きました。
この建物は今はない向ヶ丘遊園とそこに併設していたボーリング場跡地に9年前に建てられたそうです✨✨
川崎の風景を残しつつ川崎市とミュージアム側の意向で建てられたそうです。
建物の中は藤子不二雄の世界でいっぱい❣️
屋外は川崎市の自然を昔のまま生かしつつ、その中にキャラクターが顔を覗かせていたのが印象的でした。
今回はデザインする上で、市とミュージアム側、地域と色々な事を含めて考えないといけないんだなぁ、と考えさせられました。

スペースデザイン科紹介>