第2回 E QUALITY OF BEAUTY CONTEST 2019にて、ジュエリーデザイン科2年生8名が、レンダリングの授業で取り組み応募。鶴飼 涼さんがグランプリ、根岸 留美香さんが準グランプリに入賞しました!
このコンペは社会問題となっている「金属アレルギー」に対し、学生の立場を通して社会貢献や課題解決するための企画・プランを競う内容。2人のアイデアとデザインが高く評価され、受賞となりました。

先月行われた授賞式に参加してきました。

◆学生部門(問題解決型) グランプリ
ジュエリーデザイン科2年 鶴飼 涼
和紙アクセサリー「紫陽花」

◆学生部門(問題解決型) 準グランプリ
ジュエリーデザイン科2年 根岸 留美香
優しい指輪

公式サイトにも作品が掲載されておりますので、是非ご覧ください。
https://www.metallicallergy.or.jp/eqbc2019/