4年連続受賞!デザイングランプリTOHOKU

東北地区印刷協議会主催、第16回デザイングランプリTOHOKUで、ビジュアルデザイン科の学生が4名入賞、8名入選しました!
今回のコンペテーマは、「!」(雨垂れ・感嘆符)
ビジュアルデザイン科2年生が「グラフィックデザイン」の授業課題、3年生は自主制作として取り組み、応募しました。
山脇は、このコンペで4年連続の受賞とりなりました!!

3/25(土)

デザイン体験 12:30-16:00

  • オリジナルグッズデザイン
  • プロカメラマンと写真撮影
  • プラバンストラップ(Mac)
  • ウォークスルーアニメ(Mac)
  • インテリア雑貨デザイン
  • プチペンダント

「第45回伝統工芸日本金工展」

「第45回伝統工芸日本金工展」

今年3月に卒業した7名と、現3年生4名の計11名が21+部門に入選しました!

講師の藤江先生、坂先生、助手の杉山先生も出品。

西先生が「東京都教育委員会賞」を受賞しています!

 

とても見応えのある展示となっていますので、

この機会に是非、足をお運びください。

 

会期:2016年4月29日(金)~6月19日(日) ※月曜休館

10:00~17:00

 

会場:石洞美術館(せきどうびじゅつかん)

 

アクセス:

・京成線「千住大橋」駅より徒歩3分

・「北千住」駅西口より

コミュニティバス「はるかぜ」5号(北千住駅西側地域循環)にて

千住大橋駅まで7分、下車後徒歩3分

 

詳細はこちら

http://sekido-museum.jp/

top_img

※画像はホームページよりお借りしました

 

2017年度版『学校案内』ができました!

2017年度版『学校案内』ができました!
山脇の特長や、学生のイキイキとした表情が満載!

表紙は蛍光色の2度刷りと銀の箔押し仕様。
中ページには3つの科ごとにインデックスをかねて鮮やかな蛍光色の紙を挟み込みました。
小口には3色のラインだけがみえるように、あえて裁ち落としの写真を入れないデザインです。

gakuan1 gakuan2 gakuan3 gakuan4 gakuan5 gakuan6

 

卒業・進級制作展「優秀作品賞」「来場者特別賞」決定

各科学年それぞれが1年間の集大成として、1、2年生は進級作品、

3年生は卒業作品の制作をします。

合評会にて学生がプレゼンテーションを行い、講師から1人ひとり

講評をいただき、その中で「優秀作品賞」が決定します。

また、卒業・進級制作展では来場者の方の投票により、

「来場者特別賞」が決定します。

 

今年度の学生の「優秀作品賞」「来場者特別賞」が決まりましたので

ご覧ください。

優秀作品賞一覧

卒業・進級制作「優秀作品賞」受賞者(上から順に)

◆ビジュアルデザイン科

卒業制作「まるいわぶどう園」 3年 長谷川 円香

進級制作「watashi」 2年 植松 茜

進級制作「Welcome to JAPAN」 1年 金 栄一

 

◆スペースデザイン科

卒業制作「Cell House」 3年 土肥 紗久良

進級制作「音楽ホールのある家」 2年 荒川 遥

進級制作「多彩の塔」 1年 許 陶然

 

◆ジュエリーデザイン科

卒業制作 線象嵌携帯灰皿「Dandy」 3年 北澤 幸脩

進級制作「rainy」 2年 髙橋 遼

進級制作「悠泳」 1年 大平 可奈子

来場者特別賞の一覧

卒業・進級制作「来場者特別賞」受賞者(左から順に)

卒業制作「まるいわぶどう園」 ビジュアルデザイン科 3年 長谷川 円香

卒業制作「Connect Tower 赤坂 ショールーム」 スペースデザイン科 3年 貝塚 晃近

卒業制作 線象嵌携帯灰皿「Dandy」 ジュエリーデザイン科 3年 北澤 幸脩

 

「卒業・進級制作展」には連日多くの方にご来場頂き、誠にありがとうございました。

ご来場頂いた方からは、嬉しいコメントをたくさん頂きましたので、ご紹介致します。

 

<来場者様からのコメント>

・ 全体的に素晴らしいです。“努力”が伝わってきました。

・ 完成度の高さに驚きました。“プロ”を目指す学生作品だと思いました。

・ “就職(出口)”のイメージが湧きました。学生の発想力に感動しました。

・ たまたま通りかかりましたが、クリーンで洗練されており、入りやすい雰囲気でした。

・ 若い人の感性は素敵です。

・ 見応えがありました! 素敵な作品も多く、「こんな商品があったらいいな」と思うものもありました。

・ 1年生で、このレベルのものが制作できるなんて!!と驚きです。

・ 作品集をつくってほしい。

・ 日頃の熱心な姿や真剣な気持ちが伝わってきて、見ていてうれしくなりました。

・ 専門性を意識した“商品”にも耐えうる志向に頼もしさを感じます。

・ 暖かい雰囲気で、とても見やすかったです。また、来年を楽しみにしています。

・ ただ見るだけでなく、制作者が声をかけてくれて、テーマの説明や制作の楽しさを伝えてくれて良かった。

 

皆さまからの、あたたかいコメントを励みに、

山脇の「デザイン力」をますます高めていきたいと思います。

★2016卒業・進級制作展開催のお知らせ★

sotushinten

「卒業・進級制作展」が山脇ギャラリーで開催されます。

学生が、学習の集大成として制作した作品を展示します。

 

1年生、2年生は進級制作、3年生は卒業制作の作品を展示。

学期末授業の合評会にて、学生のプレゼンテーションを講師が1人ひとり講評します。

講師の評価により、各科学年1名ずつ「優秀作品賞」が決定!

3科の一堂に介した展示をぜひご覧ください!!

 

※3月2日(水)13:00より、学生によるオープニングセレモニーを開催します。

ぜひお越しください★

 

◆開催日時:2016年3月2日(水)~6日(日) 11:00~19:00

 ※初 日 13:00 開館 ※最終日 17:00 閉館

◆会場:山脇ギャラリー

 東京メトロ南北線・有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷」駅A2出口直結

 総武線「市ヶ谷」駅より徒歩1分。

東京都専門学校アート&デザイン展 SEBIT2016

2016

 

山脇は、専門学校の展覧会★

『東京都専門学校アート&デザイン展 SEBIT2016』にて、学生作品を今年も展示します!

 

この展覧会では東京都のデザイン&アート系専門学校11校の学生作品が展示されます。

山脇も、ビジュアルデザイン科、スペースデザイン科、ジュエリーデザイン科の学生

それぞれが、学習の集大成として制作した作品を展示します。

是非ご来館ください!専門学校への進学を考えている方は、

色々な学校の学生作品から見れるので、進学先選択のヒントになると思います★

 

■開催期間 2016年2月22日(月)~29日(月) 9:30~17:30(入場は17:00まで)※終了しました

※初日(22日)は14:00開場  ※最終日(29日)は13:30まで入場可、14時閉場

■開催場所 東京都美術館 〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36 TEL:03-3823-6921(代表)

■参加校

専門学校山脇美術専門学院

東京デザイナー学院

日本デザイン専門学校

専門学校ICSカレッジオブアーツ

専門学校東京ビジュアルアーツ

日本電子専門学校

創形美術学校

東京デザイン専門学校

専門学校日本デザイナー学院

日本工学院専門学校

専門学校中央美術学園

■展示作品 絵画、版画、工芸、写真、イラスト、マンガ、映像、デザイン(平面・立体・デジタル)ジュエリー、インテリア

■入場無料

■主催:公益社団法人東京都専修学校各種学校協会

■後援:東京都、公益社団法人全国高等学校文化連盟

1/23体験入学!新年★特製おしるこ付き

1/23(土)デザイン体験入学!新年★特製おしるこ付き

 

山脇では、1月23日(土)に体験入学を実施します。

今回は新年最初の体験入学ということで、教職員特製のおしるこを用意しています♪

通常特典の、交通費補助やシリコンがまぐち「POCHI」のプレゼントもありますよ!

 

◆日時:1月23日(土) 12:30~16:00

 

◆ビジュアルデザイン科

パッケージデザイン/ジャムのパッケージをデザインしよう

タンブラーデザイン/コラージュの技法でタンブラーを作ろう

◆スペースデザイン科 3DCAD/3DCADで空間をデザインしよう

◆ジュエリーデザイン科 プレートペンダント/プレートペンダント(刻印)

 

・美術・芸術分野に興味はあるけど、具体的に何をしたいのか、わからない!

・モノづくりは好きだけど、自分に向いているのかわからない!

・将来は手に職をつけて活躍したい。でも専門職って実際どんな仕事があるんだろう?

・専門分野の勉強についていけるか不安で決断できない。

・大学と専門学校って、どう違うのかな?卒業後の進路は変わるの?

 

山脇のデザイン体験入学では、あなたの、こんな不安や疑問を解消し、

『未来の自分をイメージできる』内容になっています。

アトリエのような教室で、プロと同じ道具を使い、 自分の手でデザインする体験を通して、

未来のあなたを具体的にイメージしてみませんか?

 

みなさんのご参加をお待ちしています!!

 

banner-news

 

※ジュエリーデザイン科のみ、平成28年度生の募集を終了しています。