3/5(金)から5日間に渡り開催された、卒業・進級制作展。1・2年生は1年間の学習の成果としての進級制作、3年生は3年間の集大成となる卒業制作を、本校山脇ギャラリーにて展示しました。
今年は、コロナウイルス感染症予防の観点から校内の人数を制限するため、WEBによる事前予約制にて開催させていただきました。ご来場いただいた皆さまには、ご来場、並びに、作品投票やアンケートにもご協力いただき、誠にありがとうございました。

講師による審査によって各科・学年から最も優秀な作品を制作した学生に贈られる『優秀作品賞』、来場者の方の投票により、最多投票を獲得した作品に贈られる「来場者特別賞」が決定しましたので、お知らせいたします。
また、ご来場いただいた皆さまからの感想の一部をご紹介いたします。

「卒業・進級制作の優秀作品賞」受賞者一覧(各学科ごと、上から順に)

①ビジュアルデザイン科 3年 卒業制作
3年間で学んできた知識や技能の集大成として、各自研究テーマを定め、企画・制作・展示をする。
受賞者:佐伯 諒佳
受賞作品:「TFO」ギフト用紅茶のブランディング

②ビジュアルデザイン科 2年 進級制作
Webポートフォリオサイトとイメージボードの制作。就職ツールとして完成度の高い、自己ブランディングを意識したものを制作する。
受賞者:伊藤 七海
受賞作品:「Ito Nanami portfolio site.」

③ビジュアルデザイン科 1年 進級制作
海外を巡回する日本をテーマにした企画展を想定し、外国人がみてもわかりやすく、また日本への期待が高まるものを制作する。
受賞者:内貴 茉麻
受賞作品:「日本」をテーマにしたポスター(使用ソフトIllustrator)

④スペースデザイン科 3年 卒業制作
3年間で学んだことの集大成として、建築や店舗など自らが企画・計画した建物の設計デザインを行い、模型・プレゼンテーションボードをつくる。
受賞者:取次 里那
受賞作品:「湖畔のシゴトバ 彩霞-saika-」

⑤スペースデザイン科 2年 進級制作
2年次で学んだことの集大成として、住宅や店舗など自らが企画・計画した建物の設計デザインを行い、模型・プレゼンテーションボードをつくる。
受賞者:カイ ティ タン フェン
受賞作品:「我々の美術館」 建築デザイン

⑥スペースデザイン科 1年 進級制作
学校の中庭の広さの敷地に、自分の暮らし方を考えた住宅の設計デザインを行い、模型・プレゼンテーションボードをつくる。
受賞者:半田 玲奈
受賞作品:「新しいデザインが生まれる家」住宅デザイン

⑦ジュエリーデザイン科 3年 卒業制作
3年間の集大成としての作品を制作する。
受賞者:松本 尚士
受賞作品:「カラクリ箱」 リング リングケース

⑧ジュエリーデザイン科 2年 進級制作
2年間で学んだ技術を活かし、美しく完成度の高いジュエリーを集大成として制作する。
受賞者:森田 夏海
受賞作品:「心地よいひと時を」 ブローチ

⑨ジュエリーデザイン科 1年 進級制作
1年間で学んだ技術を活かし、彫り留めを入れたジュエリーを集大成として制作する。
受賞者:大野 礼奈
受賞作品:「Immortal」 チョーカー

卒業・進級制作展「優秀作品賞」「来場者特別賞」決定

「卒業・進級制作の来場者特別賞」受賞者一覧(各学科ごと、左から順に)

①ビジュアルデザイン科 3年 卒業制作
受賞者:井須 琴巳
受賞作品:「Fivee」 配色の手助けができる5色絵の具セットの商品企画

②スペースデザイン科 3年 卒業制作
受賞者:西 歩由莉
受賞作品:「Hotel Andersen」 店舗計画(模型、ボード A1×3枚)

③ジュエリーデザイン科 3年 卒業制作。
受賞者:松本 尚士
受賞作品:「カラクリ箱」 リング リングケース

◆ 来場者様からの感想 ◆
・予約制で混雑がなかったのでコロナ禍でも安心できました。広々と展示されていて見やすかったです。
・スペースが広くとられていたので作品を近くで見たり遠くから見たりと様々な視点から楽しめました。
・さすが、デザインの学校らしい魅せる展示の仕方ですごく良かったです。
・コロナ禍の中あたたまる作品みて、未来を感じました。ありがとうございました。
・3年生の卒業作品がどれも凄いものばかりで自分も是非やってみたいと強く感じました。
・下級生から順に見て行くと、最後に卒業制作の大作に出会え、ワクワクしました。
・コロナ禍で思うように授業ができない中で、1年生も素晴らしい作品ばかりで、びっくりしました。